「強敵ミッションチャレンジ」イベントを攻略!(SAOAB(アリブレ))

皆さん、こんにちは!

SAOアリシゼーション・ブレイディング(アリブレ)で2019/12/17から始まった新イベント「強敵ミッションチャレンジ」について、概要や攻略情報等を紹介します。

「強敵ミッションチャレンジ」の概要

「強敵ミッションチャレンジ」は、クエストのクリアやミッションをクリアしていき、イベントポイントを集めることでアイテムと引き換えすることができるイベントです。

クエストはすべてボス戦になります。Lv20、Lv40、Lv60、Lv80の4つの難易度が設定されており、今回のイベントではすべて整合騎士アリスと戦うことになります。

イベントポイントを集めることで引き換えすることができるアイテムについては、「【金木犀の騎士】アリス」を限界突破することができるアイテム(アリスの解放結晶)や、ダイヤ・キューブ、経験値アイテム等があります。

ボス戦の攻略(クエスト「整合騎士アリスLv80」)

今回のイベントの中で一番イベントポイントを集めやすいが、一番難易度の高いクエストである「整合騎士アリスLv80」クエストについて紹介します。

安定して攻略するためには、整合騎士アリスの攻撃パターンを覚えて立ち回っていくことが大切になりますので、整合騎士アリスの主な行動パターンを順番に紹介します。(特に重要なところをピックアップしております。)

クエスト開始直後に、全体攻撃と心意チャージ80%

敵の整合騎士アリスはクエスト開始すぐにこちらのパーティ全体への物理攻撃(斬攻撃)と心意を80%チャージしてきます。

一番最初に行ってくる全体への斬攻撃はキャラクターによっては大ダメージを受けることがありますので、全体回復持ちのキャラで1回は回復を行っておくと次の整合騎士アリスの攻撃で死ぬことはなくなります。

また、最初に心意を80%ためてきますので、敵の心意スキル「エンハンスアーマメント」を防ぐためにブレイクスキルで敵の心意を0まで削りましょう。ブレイクスキル持ちのキャラを2体編成しておけば、余程のことがなければブレイク可能です。

ちなみに、実際に私が攻略をしている時は、パーティにはブレイクスキル持ちのキャラは1体のみ編成しております。【深淵の騎士】イーディス等の味方の心意ブレイクの倍率を上昇させるスキルを持っているキャラを編成することで、ブレイクスキル持ちのキャラ1体のみの心意ブレイク攻撃で敵の心意ゲージを0にすることができます。

敵の心意ゲージを0にしてから敵の次の攻撃までにできる限り相手のHPを削る、またはチャージ攻撃で自分の心意ゲージを貯めるようにしましょう。

心意スキルとは別に「エンハンスアーマメント」を使用してくる

整合騎士アリスは心意スキルで「エンハンスアーマメント」という強力な全体攻撃をしてきますが、心意スキルとは別に「エンハンスアーマメント」という名の全体攻撃をしてきます。

心意スキルではない方の「エンハンスアーマメント」は心意スキルには劣りますが十分強力な全体攻撃といえますので、クエスト開始直後に整合騎士アリスがしてくる全体攻撃を受けた後、この「エンハンスアーマメント」がくる前に、味方パーティのHPを回復させる等、攻撃に耐えることができるように準備する必要があります。

攻略におすすめのキャラ

このイベントを実際に攻略してみて、個人的におすすめできるキャラを3体ピックアップして紹介します。

【威風の魔法剣士】リーファ

敵の整合騎士アリスは土属性キャラになりますので、土属性に有利がとれる風属性キャラはおすすめといえます。

風属性キャラで2019/12/17時点で唯一の星4キャラである「【威風の魔法剣士】リーファ」はこのイベントにおいては一番火力を出すことができるキャラになります。

敵単体への強力な斬攻撃ができて、味方全体を回復することができる、とてもバランスのとれたキャラですが、このイベントにおいては、【威風の魔法剣士】リーファは回復よりも攻撃を重視して使用するべきです。

【威風の魔法剣士】リーファを持っている方は必ず編成するようにしましょう。持っていない方でも、今回のイベントではサポーター枠(フレンド)を使用することができますので、サポーター枠にリーファを採用するのはありだといえます。

【深淵の騎士】イーディス

【深淵の騎士】イーディスはこのクエストでは星4リーファ程の強力なキャラではありませんが、エンハンススキルで味方の心意ブレイク率を上昇させることができますので、ブレイクスキル持ちのキャラを2体以上編成する必要がなく、パーティ編成に幅を持たせることができるキャラだといえます。

イーディスは全体攻撃かつ全体回復ができるヒールスキルを持っており、敵の整合騎士アリスの攻撃全般はこのスキルの回復だけでHP管理は十分可能です。

【深淵の騎士】イーディスを使用する際の立ち回り例としては、敵の最初の行動(全体攻撃と心意チャージ)後、エンハンススキルでブレイクスキル持ちのキャラの心意ブレイクを上昇させて確実に敵の心意を0にし、整合騎士アリスの次の行動までにもう一回イーディスを操作できるようにします。

心意ブレイク後の次のイーディスはヒールスキルを使用して攻撃と回復を行います。

このパターンはものすごく単純で誰でも思いつくことだと思いますが、このイベントではかなり有効な手段であるといえます。

【熾烈な閃光】アスナ

「【熾烈な閃光】アスナ」はチャージ攻撃と敵の物理耐性を下げる特大の突攻撃、味方のATKバフスキルを持っております。

敵の整合騎士アリスはLv80のステージではHPと防御が高めに設定されているようで、中々大きなダメージを与えることができません。

【熾烈な閃光】アスナは敵の物理耐性を下げることができる特大の突攻撃や味方のATKバフ付与ができますので、敵へダメージを与えることは勿論、味方のサポートも可能になります。(むしろこのイベントではサポート色が強いキャラになると考えております)

心意チャージを行うこともできるキャラであり、サポートキャラとしての性能が高いアスナはいろいろなキャラと組み合わせやすく、このイベントでは最適性となる星4リーファとも組み合わせることは可能ですので、パーティ編成に採用するのはありでしょう。

優先して交換するべきアイテムは?

このイベントではクエストのクリアやミッションクリアの報酬でイベントポイントを手に入れることができます。

入手したイベントポイントを使用して様々なアイテムと引き換えすることができますが、交換できるアイテムの種類が多めですので、優先して交換した方がよいアイテムを紹介していきます。

  • アリスの解放結晶
  • ダイヤ・キューブ
  • 教本
  • 経験値の恵み、経験値の聖水

アリスの解放結晶

【金木犀の騎士】アリスを持っている、かつ完凸ではない方は「アリスの解放結晶」を最優先で交換しましょう。

今回交換できる個数は25個であり、これだけでは限界突破ができませんが、今後のイベントでも集めることが可能と公式から発表されておりますので、確保できるときに集めておきたいアイテムになります。

【金木犀の騎士】アリスはイベントやオーディナルバトル等で大活躍するキャラになりますので、限界突破できる機会が少しでもあるのであれば優先して対応するべきでしょう。

【金木犀の騎士】アリスを持っていない方も、今後キャラが手に入る可能性はありますので、解放結晶を集めておいて損はありません。

ダイヤ・キューブ

ダイヤ・キューブも優先して交換したいアイテムになります。(今回のイベントでは50個分確保することができます。)

ダイヤ・キューブはスカウト等で主に使うアイテムです。クエストのノーマルとハード、イベント、デイリーミッション等で集めることができますが、クエストで獲得できる分を既に入手している方はあまり集める機会が現状ありませんので、この機会にダイヤ・キューブは集めた方がよいでしょう。

教本、経験値の恵み・聖水

教本、経験値アイテムは解放結晶やダイヤ・キューブよりは優先度は低いアイテムになりますが、イベントを周回して入手したイベントポイントの使いどころに困っている方がいれば、教本や経験値アイテムに引き換えるとよいでしょう。

現状、教本はクエストの「四旋剣」等、経験値アイテムは経験値クエストで効率良く集めることができますが、イベントで手に入る分のアイテムは確保しても良いと思います。

イベントポイントの効率の良い集め方

今回のイベントで入手できるイベントポイントを効率良く集めることができる方法を簡単にですが紹介します。

  • イベントボーナスキャラをパーティに編成
  • (周回できるのであれば)整合騎士アリスLv80を周回

イベントボーナスキャラを編成することで一度に入手できるイベントポイントの数が増えます。

今回のイベントのボーナスキャラは、以下のキャラになります。

  • 【金木犀の騎士】アリス
  • 【幼き日の想い出】アリス
  • 【決意の騎士】アリス

上記3キャラのうち、【幼き日の想い出】アリスと【決意の騎士】アリスは配布キャラになりますので、課金者無課金者関係なく入手することができますので、効率良くポイントを集めるためにパーティ編成に組み入れるようにしましょう。

※イベントボーナスキャラを3体編成した場合に入手できるポイントは以下の画像の通りになります。

最後に

今回は2019/12/17から開始したイベント「強敵ミッションチャレンジ」について紹介しました。

アリスの解放結晶等のアイテムを簡単に集めることができますので、皆さん是非このイベントを周回してみてはいかがでしょうか。

また、このページで書いていることとは関係ありませんが、オーディナルバトルvol.2が近日中に始まることが決定しました。

イベントが次から次へと始まっていき、複数イベントが重なる期間が発生しますので、強敵ミッションチャレンジを先に終わらせた方がよいと思います。